BLACKSPOT ヒトリあそび

BLACKSPOTとはTomoのソロ音楽プロジェクト。ここでは、BLACKSPOTの活動状況、レコーディング状況、Tomoのただのヒトリゴト、などを公開しています。BLACKSPOT Official Home Pageにて楽曲試聴可能。

2006年09月

さーて、このシリーズも終盤にさしかかってきました。
この日はちょっと曇ってたんだけど
やはり海に繰り出すことに

まずは、スヌーバなるものをやりましたよ☆
これは、シュノーケルとスキューバの中間のスポーツ。
シュノーケルみたいに水面だけでなく水中深くにも潜れるが、
スキューバみたいにタンクを背負って深くにはいかないって感じ。
酸素ボンベは水面に浮いていて、そこからチューブがでていて、
そのチューブから酸素がマウスピースで吸えるようになってる。
深さでいうと10フィートくらいまで潜れる感じ。
そこには、綺麗な珊瑚と魚の世界が広がる
水中カメラがなかったから、写真が撮れなくて残念・・・

そんな水中の世界を楽しんだ後はボートで離れ小島のビーチへ!


そこではカヌーなんかをやったりして、
そうこうしてるうちに少し晴れてきた

あとはこんな感じで浅瀬でプカプカ浮いてリラックス

そして帰りのボートでは、ラムパンチ飲み放題、
みんな少々お酒が入ったところで船上ダンスパーティー
おー、いきなりリンボーダンスかよ

って感じで、みんなホント陽気だったよ☆

そして、次は内陸探検に行くのであった

ずっとビーチにいたから、ちょっと山へ行こう
ってことで、この日も晴天

とりあえず、バスに揺られて上の方へ


キャノピーっていうのやってみたんだよねぇ。
山の中の森にケーブルが吊るしてあって、
自分の体につけてあるロックとケーブルをつないで、
ケーブル伝いに滑り降りていくの

いやぁ~、これ、かなり高いところにぶら下がってるんだよねぇ。
景色良くて、微妙にターザン気分で、かなり面白かったよぉ

20くらいのプラットフォームを渡り、最後はビーチへ☆

やはりシメはビーチでのんびりと。

そして再び海へ行くのであった

ってことで、ビーチに向かう前に昼食を

まずは、トロピカルなカクテルに
コンチ・フリッターっていう貝と野菜を
小麦粉かなんかで混ぜて揚げたやつを
スパイシーなタレをつけて食べたゾ☆
これが、超うまかったよぉ~


そして、シーフードシチュー!!
魚介類と野菜たっぷりのトマト風シチュー。
スパイシーだけど、レモンも効いていてサッパリ味☆
これも激うまだったよぉ~

(食べてる途中の写真で申し訳ない・・・)

トロピカルなフードを堪能した後は、いよいよビーチへ
見てよ、これ

白い砂、透き通る水、永遠に続くビーチ
う、美しすぎる~
この写真だけだと、ちょっと分かりにくいかもしれないけど、
この綺麗なビーチがずっと広がってて、7マイル近く続いているのですよ。
まさに、最高の砂浜だったよ☆
そこで、ゆっくり泳いだり、昼寝したりして、リラックスモード全開でした

そんな、ゆっくりした時を過ごしたこの場を後に、

また次の目的地へと旅立って行くのであった

そしてシュノーケリングは続くのさ☆

今度は場所を移動して、少し浅瀬へ。
とはいえ、周りは深い海なのに、
何故かここだけ浅いのさ。
でも、でも、この海の色には感動してるのだ♪


そして迫り来る黒い影・・・
ズンズン、ズンズン、ズンズン・・・
意外と速いぞ


おっ、来る、来るぞ
来た、来た、エイだぁ~


そして、この後、
エイに餌をやり、
エイと一緒に泳ぎ、
エイを抱っこして、
エイに背中マッサージしてもらったのであった

いやぁ~、エイって意外とツルツルしてて、
気持ちいい感触だったなぁ~

そして、そのエイの感触を後に、
息をのむほど美しいあのビーチに向かうのであった

さーて、非日常の日々は、まだまだ始まったばかり☆

この日は晴天、超いい天気
こんな日はやっぱり海・海・海

こんな↓ボートに乗って、海をお散歩。

どう?この透き通るような水の色
ココロが洗われるようだぜ☆
そして目指すは珊瑚の森
こ・これだー

そして、この珊瑚の森でシュノーケリング

(ちなみにこれ↑は俺ではなく、どっかのおっちゃん・・・
自分で自分は撮れなかったので・・・)

いろんなカタチの珊瑚の周りを
いろんなカタチのお魚さんたちが泳いでたよ

こんな風に海の上に浮いてるのが好き
こんな風に綺麗な景色を見てるのが好き

そして、まだまだ旅は続く

↑このページのトップヘ