またまたご無沙汰!
最近も相変わらず夜中まで残業が続いている毎日っす。
今日なんか約5年ぶりの休日出勤しちゃったよ。(苦笑)

さて、仕事もがんばっちゃってるけど、
遊びも負けずにがんばるぞ!!
ってことで、週末は軽くウィンディー・タウン
Chicagoへ行ってきました

ブルースが聴きたくってさぁ、
ついに念願のHouse Of Bluesへ行ってきたんだよねぇ~

シカゴダウンタウンの比較的南側で
Clarkっていう地下鉄の駅の近くに位置するこのブルースバーは、
あのB.B.Kingがオーナーの店らしいよ。

メインのショーはさすがにSold Out!
そりゃ、いきなり行くことに決めたから仕方がないな。
でも、メインのショー以外にも
別ステージで毎晩10時からライブが行われているのですよ。
店内の雰囲気が超いい感じで、一発で気に入ってしまったよ

ちょっとびっくりしたのが、電車が通過する度に
(多分それが原因だと思う・・・が、実際は不明)
建物全体が地震でも起きたかの様に揺れたことかな。(笑)

でも、そんなことも演奏が始まってしまえば、
全然関係ないよー。
テンション上がりまくり
さすが、シカゴ・ブルースの街。
テクは勿論のこと、フレーズの入るタイミングとか、
言葉では言い表せないけど、とにかくカッコイイ
この日のバンドも最高の演奏で客を楽しませてくれたよ☆


マティーニを片手に
素晴らしいブルースに酔いしれて
最高に幸せな夜でした