一年半くらい前に我が愛しのPEVEYアンプが逝っちゃってから、
ずっとギターアンプなしの生活を余儀なくされてきましたが、
最近、やはり限界を感じてきて、ついにアンプ探しの旅へ

向かったのはいつものGuitar Centerでございます
ホント、ここはいつ来ても楽しいなぁ~。
ってことで、アンプを吟味・・・
Fender、Pevey、Line6、VoxそしてMarshall
散々弾いて、迷った挙句、やはり予算内でというと・・・
俺の中で一番音の響きと使いやすさ、更にに見た目で、


これよ やっぱりアンプと言えば、Marshallッス
これは、MG30DFXでございます☆
小さいながらもパワーも音も良いのでございます。
惚れましたです

っつーことで、ついに1年半ぶりにギターアンプ復活

いやぁ~、いいねぇ~、って感じで、せっかくGuitar Center来たから、
もう少し散策していこう~~~って、ギターを見回していると

お~~、俺が前々からずっと欲しかった
GibsonのLes Paul Vintage MahoganyのRedが
前にも弾いたことあったけど、即ためし弾き!!
2つあったんだけど、ソッコウそのうちの一つが気に入る☆
店の人と「う~ん、俺今までずっとLes Paul欲しかったんだけど、
実はまだ一本も持っていないんだよねぇ~」などと、話をしていると、
もう一本オススメのLes Paulを持ってきてくれる!!
こいつも試し弾き☆ う~ん、いい響きですねぇ~。
でも、こいつはちょっと見た目がゴールド・ゴールドしすぎてるし、
やはり俺が前から欲しかったVintage Mahoganyの音が
俺の中では響きっぱなしだったのだ
っていうことで、迷った挙句・・・


ジャーン
Gibson Les Paul Vintage Mahogany購入決定

いやぁ~、ホント、今までFenderのストラト主体できたので、
どうしてもLes Paulが欲しかったのよねぇ~。
ここに来て完全にこのギターの魅力にヤラレタ

ってことで、いつもここで買ってるので、ちょっと交渉した結果、
全部で$150もマケテくれて、超お買い得でこの二つをゲット

いやぁ~、ついに念願のLes PaulとMarshallアンプを入手できて
今は最高にハッピー気分でございます