ついにキターぁぁぁぁぁ~~~
昔からファンだったものの、結局ライブは行ったことなかったけど、
オリジナルメンバーがReunionしたこのオープニングライブに
ついに初めてGuns N' Rosesをライブで観ることができたゾ

5bd19ec1.jpg

ガンズはアクセルとスラッシュが決裂してから
早20年近く経つんじゃないかなぁ~。
結局その間のガンズは魅力が半減・・
オレもあまり興味がなくなり遠ざかっていたけど、
今回は全盛期のオリジナルメンバーである
Axl Rose, Slash, Duff McKagan, Dizzy ReedのReunion
'Not In The Life Time Tour'って聞いて行くしかない!!って(笑)
しかも初日がデトロイトのフォードフィールドだぜ
ってことで行ってきたよぉぉぉ~~

オープニングアクトはAlice in Chainだったよ。
このバンドも有名でオレも好きなバンド。
彼らが前座って!?それだけでも凄い感じ。

そして、ついに待望のガンズライブがスタート!!
一発目はIt's So Easy!!
Night TrainかWelcome to ~でくるかなって思ってたから
意表をつかれたスタート曲。
でもこれも大好きな曲なので、のっけからノリノリ
ほぼ満員の観客席も総立ちで
あっと言う間にグルーブに包まれていく

Appetite for Destruction
G N' R Lies
Use Your Illusion I & II
といった往年の名アルバムの曲を中心に
次々と繰り出される名曲の数々を
ライブで聴けるというだけでとにかく感激の嵐
20年の時を感じさせない演奏のクオリティの高さにビックリ!

7ef7ac95.jpg

↑Slashカッコぇぇぇぇ~~。ギターソロ最高

38e83945.jpg

↑Axlの歌声も絶好調!!マジでいいよぉ~
Shanananananananana

いやぁ、Axlってさぁ、ライブの時は歌が
イマイチってイメージだったんだけど、
このライブでは、マジで気合の入った
最高のパフォーマンスを披露してたよぉぉ~~

Duffも相変わらず超かっくいいベースライン!
この人は風貌も渋くてパンクな感じがかっこぃぃんだよねー

もうね、聴きたい曲はほとんどやってくれたね。
オレ的には、
It's So Easy
Mr. Brownstone
Welcome to the Jungle
Rocket Queen
Out ta Get Me
Night Train
って、Appetite for Destructionの曲たちが
ライブで聴けてマジ感動!!
そしてなんと言ってもSweet Child O' Mine。
一緒に歌ったよぉ~~(笑)
最高の気分だね

アンコールの〆はやはり予想をうらぎらない
Paradise Cityで最高のパーティーの幕切れ☆

いやぁ~~、マジでよかった。
しいて言うとPatienceが聴きたかったなぁ~。
でもね、贅沢は言えないね。
マジで久々に叫びまくって、感動しまくった夜でした

76e927b5.jpg


G N' R Live Set List:

"It's So Easy"
"Mr. Brownstone"
"Chinese Democracy"
"Welcome to the Jungle"
"Double Talkin' Jive"
"Estranged"
"Live and Let Die" (Paul McCartney & Wings cover)
"Rocket Queen"
"You Could Be Mine"
"Raw Power"
"This I Love"
"Civil War"
"Coma"
"Speak Softly, Love" (Theme from The Godfather/Andy Williams)
"Sweet Child O' Mine"
"Better"
"Out Ta Get Me"
"Wish You Were Here" (Pink Floyd cover)
"November Rain"
"Knockin' on Heaven's Door" (Bob Dylan cover)
"Nightrain"

Encore:
"Don't Cry"
"The Seeker" (The Who cover)
"Paradise City"